戸渡阿見 公式サイト
 
 
 
 

2007年9月度のギャグ


戸渡阿見 ご教訓ギャグ

スタッフ 「先生、そろそろ出発しないと、間に合いません・・・・」
戸渡阿見 「そうだそう、禿げた頭に育毛剤という感じがしたよ」
スタッフ 「禿げた頭・・・、育毛剤?」
戸渡阿見 「出発の、毛はえを感じたんだ」

スタッフ 「先生、大分お疲れではないですか・・・。」
戸渡阿見 「そうだね。ネズミの力が落ちてしまったようだ」
スタッフ 「ネズミですか?」
戸渡阿見 「チューチュー力がなくなってねー」

国づくしシリーズ 2007年バージョン
 
 戦に勝っても、マケドニア
 
 消されても消されても、アルバニア
 
 一宿一飯の恩を尊ぶ、ギリシャ

ある食事会での連発ギャグシリーズ

1. 戸渡阿見 「君たち、すっぽんは成功の元と言うけれど、これを食べて、せいこうしすぎないように・・・・」
男性スタッフ 「はい、ほどほどにしておきます・・・・」

2. 戸渡阿見 「この鯛は、本当においしいですね」
仲居さん 「春は桜鯛(さくらだい)、秋はもみじ鯛と言って、おいしんですよ」
戸渡阿見 「なるほど・・・。そう呼ぶのですか・・・
じゃ、人間くらいの大きい鯛は、等身鯛(とうしんだい)ですか」
仲居さん 「・・・・・・」

3. スタッフ 「この山椒がきいて、実においしいですね」
戸渡阿見 「いやー、この店は、さんしょから最後までおいしいね」

4. 戸渡阿見 「桜餅は、葉っぱごと噛んで食べなさい。
それが、僕の流儀だ。できれば64回・・・・ 」
スタッフ 「64回ですか」
戸渡阿見 「そうだ。はっぱ、64と言うだろう・・・・」

5. スタッフ 「先生、今日のスーツ素敵ですね」
戸渡阿見 「ここにステッチが入ってるからね、ステッチなんだ」
スタッフ 「ほんとに、ステッチ・・・・!」

オペラ関係者 「ミュージカルのアニーも、なかなか素晴らしいですね」
戸渡阿見 「そうですか〜。じゃあ、あちらがアニーなら、こちらはアネーを、イモーの役者が、オットットットッと言って、パパッと場面転換し、マアマアの芝居をやりましょう」
オペラ関係者 「・・・・・」


Copyright (C) 2008 Totoami Gag All Rights Reserved.