戸渡阿見 公式サイト
 
 
 
 

2004年8月度のギャグ


《怒濤のオリンピックギャグシリーズ》

戸渡阿見 「金、たまたま取った人より、金かくし、んして取った人の方がえらいよね。きんきんに張った緊張感を超えないと、金をとれないからね。」
  スタッフ 「そうですね。金を棒にふりますね……。」
戸渡阿見 「危ないギャグが続くね……。」

「柔道で金メダルを取った阿武は、『あぶ』と読まずに『あんの』と読むんだね。」
  「過去二度のオリンピックが、『あぶ』のように忌まわしいもので、今回は『安穏』に金メダルでしたから。」
「あんのー。あまり面白いギャグじゃないんですが…」
「あんのー。私もそう思います。」
「無理にギャグにしたのでしょう。」
「はい、あぶ蜂取らずでした。」

戸渡阿見 「アテネ行きのチケットは、あってねえ如くだってね」
  スタッフ 「なんでですか?」
戸渡阿見 「あてにしていた人が、当て逃げされて、チケットがあっという間にねえ状態になったんだよ」
スタッフ 「あまり、おかしくないギャグですね」
戸渡阿見 「そうだね。」
スタッフ 「センス、あってねえがごとしですね……」

スタッフ 「北島が金メダルをとったときは、ハラハラしましたね」
戸渡阿見 「いやあ、あの時は大変だった…」
スタッフ 「え、何かあったんですか?」
戸渡阿見 「きたきたきた、じまじまじまと言って、北島の家族がメンチカツを投げつけていたからね」
スタッフ 「なんでメンチカツを?」
戸渡阿見 「それは、世界選手権で優勝したメンツをかけていたからね」
スタッフ 「北島の金と、北島の実家のメンチカツとはどんな関係があるのでしょう?」
戸渡阿見 「プレッシャーがかかっても勝てるというのは、メンチに勝つということでしょう」
スタッフ 「あまり、おもしろくないギャグですが…」
戸渡阿見 「 喝!」

スタッフ 「それから、ヨットも銅をとりました」
戸渡阿見 「ひヨットしたら、とるかもと思ったけど…」

スタッフ 「サッカーのなでしこジャパンはベスト8に入りました」
戸渡阿見 「そうだね。」
スタッフ 「どう見ても、なでしこという感じではないけれど…。」
戸渡阿見 「なで肩で、しこ踏んでるからじゃないの…。」

戸渡阿見 「日本の水泳は、黄金期を迎えたり、衰運期を迎えたりして進んでいくね」
  スタッフ 「え、どういうことですか?」
戸渡阿見 「だから、衰栄というのだよ」
スタッフ 「まあまあのギャグですね…」
戸渡阿見 「まあまあだけじゃなく、パパも応援にきていたね」
スタッフ 「…………」

スタッフ 「それから、男子の体操団体の金がすごかった!」
戸渡阿見 「金が団体できたね」
スタッフ 「それだけですか?」
戸渡阿見 「男性だから、金がたくさん並んでいたね」
スタッフ 「女性だったら、どうなるのでしょうか?」
戸渡阿見 「銅でしょうかね」

スタッフ 「先生、柔道は金が8つも取れました」
戸渡阿見 「コーチがよかったからだな」
スタッフ 「そうですかね?」
戸渡阿見 「金八先生のようなコーチだったんだよ」

スタッフ 「アーチェリーの山本は、ロス五輪以来、20年ぶりのメダルでしたね」
戸渡阿見 「いぶし銀のような銀だよ」
スタッフ 「上品なギャグですね」
戸渡阿見 「でも、20年で銅が銀になり、あと20年で銀が金になると言っているそうだから、いぶかしい銀とも言えるね。」
スタッフ 「あんまり面白くないギャグですね」
戸渡阿見 「だって、この山本選手はおやじギャグの名手だから、こんな感じで充分だと思う。」
スタッフ 「はあ? そうですか。」
戸渡阿見 「愉快な人だから、いろんな意味で、ゆーみーになるんですよ」
スタッフ 「アーチェリーというところで落として欲しかったのですが…」
戸渡阿見 「落とそうとも思ったけれど、集中力がなく、知恵が、あー散ぇりーました」

スタッフ 「競泳メドレーでも銅を取りました!」
戸渡阿見 「目ー、どれーを見たらいいかわからなかった」

スタッフ 「それにしても、日本はメダルラッシュですね」
戸渡阿見 「テレビ見過ぎで、目ーだるくなった人も多いから、目ーだるラッシュだ」

スタッフ 「金と銀の違いはなんでしょう?」
戸渡阿見 「近々、銀座で発表します」
スタッフ 「銀と銅との違いは?」
戸渡阿見 「堂々と銀座で発表しましょう」
スタッフ 「金と銀と銅にかんして、何で銀座が出てくるのでしょう?」
戸渡阿見 「メダルを取ってから、新しい人生が始まる…。ビギン・ザ・ビギンというだろう」
スタッフ 「あまり面白くないですが…」
戸渡阿見 「常に面白いギャグとは限らないのだよ。」
スタッフ 「それで……。」
戸渡阿見 「アテネしないでね。」

来月にまた続く…。
まだまだ幕がオリン、ピックです……。


Copyright (C) 2008 Totoami Gag All Rights Reserved.