戸渡阿見 公式サイト
 
 
 
 

2003年4月度のギャグ


戸渡阿見 ご教訓ギャグ

バレンタインデー
戸渡阿見 「君たち今までいろいろと生チョコなこと言ってたけど僕の生チョコを分けてあげるよ。」 、
スタッフ 「こ、こ、これが生チョコですかああああ………」
戸渡阿見 「そうだ、生ビールとチョコだ」

スタッフ 「あそこにいるのは、Aさんのお姉さんですね」
戸渡阿見 「名前は?」
スタッフ 「アニータさんです」
戸渡阿見 「お姉さんなのにアニータか!」


戸渡阿見 「この曲はいい曲だね」
  スタッフ 「本当ですね」
戸渡阿見 「いい曲って難曲だよね。北極にはないのかな?」
スタッフ 「………」

戸渡阿見 「あそこに見えている星は何かな?」
  スタッフA 「あれは火星です」
スタッフB 「えっ、どこですか? 私には見えませんが」
戸渡阿見 「君、それは仮性近視だよ」

スタッフ 「先生! 島民たちが冬木立のあちこちから集まってきました。一体どうしたんでしょう?」
戸渡阿見 「島民から覚めたんだろう」

戸渡阿見 「カタリ・カタリを歌う時は、よく打ち合わせをしないと いけないね」
  スタッフ 「はい、そうですね」
戸渡阿見 「よく語り、語りだからね」

やくざの子分 「申し訳ありません。失敗してしまいました」
  やくざの親分 「何回、同じことを繰り返したら気が済むんだ。仏の顔も三度笠じゃ!」

Copyright (C) 2008 Totoami Gag All Rights Reserved.